【仮想通貨で新たなサービスを】ビットコイン2.0とは

お金

こんにちは、かじつとむです。

前回、仮想通貨のメカニズム、特にビットコインの仕組みについて解説しました。



今回は、仮想通貨技術を応用したビットコイン2.0について解説します。

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • ビットコイン2.0とはどういうものなのか理解できる
  • 仮想通貨技術を使ったサービスについて理解できる

それでは、いってみましょう!

ビットコイン2.0とは

ビットコイン2.0とは、仮想通貨技術を応用したサービスのことをいいます。

仮想通貨技術は、「公開鍵暗号方式」「P2P(ピアツーピア)」「ブロックチェーン」です。

公開鍵暗号方式は、秘密鍵と公開鍵の2つの鍵を使って暗号化と復元を行う方式です。
公開鍵暗号方式を使うことで個人を証明することができます。

P2P(ピアツーピア)はコンピュータ同士が分散して通信をする通信技術です。
P2P技術を使うことでサーバーが存在しないためいつでも取引を可能にします。

ブロックチェーンは、分散型台帳技術という記録を残す仕組みです。
ブロックチェーンとP2Pを組み合わせることで、台帳を複数のコンピュータで共有することができるようになります。
よって、お互いの取引を監視しあうことができるため、改ざんができないシステムをつくることができます。

より詳しい技術については以下の記事で紹介しておりますので、以下のリンクからどうそ!

このような仮装技術を使った新たなサービスのことをビットコイン2.0といいます。

次はビットコイン2.0の具体例について解説します。

ビットコイン2.0が使われるサービス

ビットコイン2.0が使われているサービスは以下の2つです。

  • スマートコントラクト
  • ユーザー独自通貨

それぞれのサービスについて解説します。

ビットコイン2.0が使われるサービス その1:スマートコントラクト

スマートコントラクトとは、送金と同時に契約内容を保存できるサービスです。

これは取引した日に、取引相手の個人情報や取引した年月日、金額をブロックチェーンによって記録されます。

スマートコントラクトによって仲介業者による手続きや契約書の手間がなくなり、よりスピーディーな契約を可能になります。

また、P2Pによっていつでも契約が可能になりますし、公開鍵暗号方式によって個人を証明したり、改ざんを防ぐこともできます。

以上より、スマートコントラクトによって、よりスピーディーで改ざんのできない安全な契約が可能になります。

ビットコイン2.0が使われるサービス その2:ユーザー独自通貨

ユーザー独自通貨とは、かんたんにいうと個人でも団体でもだれでも通貨を発行できるサービスです。

ユーザー独自通貨を使うと新たな資金調達の手段になります。
たとえば、ある団体でサービスを展開するときに独自通貨を用いて、その通貨を現金で購入することで資金を調達するといった形です。

よって、サービスを提供することさえできれば、誰でもかんたんにかつ少額でも資金調達が可能になります。

また、ユーザー独自通貨が一般化されることでどんなものでも仮想通貨として表現することができ、これらは迅速に交換することも可能になります。

たとえば、ジュースをあらわす通貨、洋服をあらわす通貨、英会話教室を受講するための通貨などあらゆるものが通貨であらわすことができるようになります。

これらの通貨はものや通貨同士で交換できるようになります。

たとえば、喉が渇いている人が食べ物の通貨を持っていて、お腹が空いている人が飲み物の通貨を持っているときに、これらの通貨を交換しそれぞれの価値のあるものに変換ができます。

また、スマートコントラクトと併用することで、このような交換であっても契約として記録することも可能ですし、監視することも可能です。

以上が現在考えられている仮想通貨技術を使ったサービスです。

このような仮想通貨技術を使うことで近い将来、仮想通貨を使った個人的なお金のやり取りが増えるようになると私は考えています。

【仮想通貨で新たな技術を】ビットコイン2.0とは:まとめ

いかがでしたでしょうか?以下まとめです。

  • ビットコイン2.0とは、仮想通貨技術を使ったサービスのことである
  • ビットコイン2.0の現在の主なサービスは「スマートコントラクト」と「ユーザー独自通貨」である

みなさんもぜひ仮想通貨のことについて勉強しながら、お金の未来について考えてみてください!

仮想通貨についてもっと勉強したい方へ

仮想通貨についてもっとよく勉強したい方は、「これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話」という本がおすすめです。

この本では、堀江貴文さんが仮想通貨の技術についてや、今後仮想通貨によって起こるであろう未来について解説しております。

ビットコインを中心に仮想通貨技術の基礎から、仮想通貨技術によって未来のお金はどうなっていくのかについても現況している一冊となっております。

もし仮想通貨の技術について学びたい方、堀江さんの仮想通貨に対する意見を聞きたい方は、ぜひ読んでみることをおすすめします。

もう一冊、仮想通貨の投資に関しておすすめの本があります。それが「超ど素人がはじめる仮想通貨投資」です。

created by Rinker
¥1,518 (2022/05/28 08:35:24時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらの本では、仮想通貨とはどういったものなのかについてかんたんに解説をしつつ、実際どこで購入すれば良いのか、何に注意して仮想通貨の取引をすれば良いのかについてまとめております。

また、仮想通貨の取引を進める上でのおすすめのアプリであるとか、取引する上での数字の見方についても解説しております。

仮想通貨を購入してみたい方や取引をしてみたい初心者の方はぜひ一読することをおすすめします。

created by Rinker
¥1,518 (2022/05/28 08:35:24時点 楽天市場調べ-詳細)

みなさんも、これらの本を読んで仮想通貨の技術に触れたり、実際に取引をしてみましょう!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました